スポンサーリンク

タンパク質が不足すると起こる10の事実!美容に欠かせない理由とは

タンパクシツ 食べ物知識辞典

体を動かす材料として欠かせない【タンパク質】

筋肉を作ったり、肌や爪、髪の毛を作ってくれるとっても大切な栄養素なので、しっかりと摂取している人も多いと思いますが!!!

自分が思っている以上にタンパク質、摂れていないかも…!

 

でも…タンパク質って普段そんなに摂らなくてもいいでしょ?

お肌がカサカッサになるの、知らないの?

そう!!!タンパク質って美容にも関係あるんです…!!

タンパク質が不足すると、どんな症状が起こるのか10の事実を解説しました!

スポンサーリンク

タンパク質が不足すると起こる10の事実

たんぱく質が不足すると…

  1. 筋肉量が減って代謝が悪くなる
  2. ケガが増える
  3. 骨が弱くなる
  4. 体力低下
  5. 免疫力の低下
  6. 貧血
  7. 肌カサカサ・髪パサパサ・爪トラブル
  8. 集中力・思考力低下
  9. おデブへの道・肥満
  10. むくみ・たるみ

という症状が出ます。

一つずつ詳しく解説していきますね!

 

筋肉量が減って代謝が悪くなる

筋肉は、タンパク質で出来ています!!

なので、たんぱく質の摂取が少ないと筋肉の量は減少💦

 

筋肉量が減ると運動にだけ影響がありそう…というイメージですが、それだけではないんです!!!

体の代謝をあげてくれるのにも、筋肉量が関係するんです!!!

 

筋肉の量が減ると代謝が悪くなり、食べた物の消化が滞ってしまう…!

脂肪は燃えにくく、色々と詰まりやすくなる💦

筋肉って運動する人だけじゃなくて、キレイなスタイルを保つのにもかなり重要な栄養素!!!

 

更に結構ハードな運動をしている場合は、タンパク質をちゃんと摂っていても、筋肉のタンパク質をエネルギーとして使ってしまうので要注意。

 

長時間の運動では筋肉を分解してタンパク質をエネルギーにします!するとどんどんタンパク質不足に…!

 

運動する人は、しっかりとタンパク質を摂取しておかないとすぐにタンパク質不足になってしまうかもー--!

ホットヨガも結構体力使うよー

ケガが増える

使った筋肉は、タンパク質によって回復を繰り返します。

でも…回復する為のタンパク質がないと、どんどん筋肉が疲労してケガしやすくなるんです…💦

 

最近、よくこけるな…とか、足を怪我する事多いなって思ったら、それはタンパク質不足かも。

 

骨が弱くなる

骨は

  • 土台 ⇒ コラーゲン(=タンパク質)
  • 周り ⇒ カルシウム

で出来ています。

コラーゲンは繊維状のタンパク質でできています!

 

骨の土台、つまり中身は全て繊維状のコラーゲンであるタンパク質!!!

タンパクシツ

そのため、タンパク質不足は骨が弱く、もろくなってしまいます。

 

体力低下

タンパク質不足によって筋肉が減少すると、身体を支える柱が弱くなります。

キンニク

 

先ほど骨の中身がタンパク質だと言いましたが、骨と筋肉が減少すると体力がどんどん落ち始めます…!

骨を支える筋肉が衰えると、立っているのもしんどくなるよ

 

寝ても寝ても疲れている…そんな状態になった事、ないですか?

これもタンパク質不足により、体力が落ちてしまい回復する力がないから💦

 

免疫力の低下

タンパク質は、免疫に関わる物質の材料でもあります。

そのため、たんぱく質不足だと免疫力が低下します!

 

免疫は、体内に侵入してくるウイルスや細菌などの病原体を排除する働きもあります。

免疫力が低下すると感染症にかかりやすくなります!!!

 

今回のコロナで分かった事は、免疫力が高い人はコロナを防御する力があること。

例えコロナが体内に入っても、体内の免疫がやっつけてくれるので元気なままなんです♪

免疫力はマジで大事

 

貧血

血液には、タンパク質も多く含まれています。

なのでタンパク質が不足すると、貧血になります…!

 

鉄分などの栄養素も血液には必要なんですが、タンパク質必要なんです!!!

めまいや動悸が起きちゃうかもー--

肌カサカサ・髪パサパサ・爪トラブル

タンパク質は筋肉や骨以外にも

  • 皮膚
  • 毛髪

も形成しています。

頭の先から足のつま先まで全てたんぱく質で出来ているといっても過言ではない

 

肌はコラーゲンで出来ているのでは?と思いますが、先ほどの骨の中身と同じくコラーゲンそのものがタンパク質なので、タンパク質が不足すると

  • 肌のぷるぷるがなくなり、どんより
  • 髪の毛のハリがなくなり、細くて抜けやすい毛に
  • 爪も割れたり欠けやすくなり
  • 歯も弱り切って・・

というようなことが起こります。

美容にもタンパク質は深く関わっています!

 

集中力・思考力低下

タンパク質は、アミノ酸20種類が結合して存在する物質。

そのアミノ酸の中に、やる気を出させてくれるセラトニンやドーパミンを出してくれる神経伝達物質があります。

 

セラトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれ、神経を穏やかにしてくれる作用があります♪

でも、、、タンパク質が不足すると、セラトニンなどの神経伝達物質の分泌が減ります。

 

するとやる気はなくなり、思考力が低下。集中力も落ちます。

最近やる気も起きないし、集中力も落ちたような…

と思ったら、タンパク質が不足しているかもしれません。

 

おデブへの道・肥満

新陳代謝の悪さにより食べた物の消化があまりうまくいかず、エネルギーとして消費されなかった分は全て脂肪として体内に蓄積されます。

蓄積された脂肪はどんどん固まって、皮下脂肪についたり内臓周りについたりします。

 

これがおデブへの道です。

本来脂肪はある程度の蓄えは必要なものの、最低限で大丈夫

 

また、

  • ダイエット
  • 偏った食事

をすることにより、タンパク質の摂取が減ることも。

代謝が下がって筋肉落ちると、結果的にどんどんお腹ポッコリに…。

 

  • 皮下脂肪
  • 内臓脂肪

それぞれタイプが違うので頭に入れておくといいかも!

 

むくみ・たるみ

タンパク質が不足すると、筋力が衰えるのでたるみの原因になります。

また新陳代謝が落ちて血液の循環も悪くなるので、むくみの原因にもなります。

 

じゃあどんな食材にタンパク質が多く含まれている?

 

あなどれないタンパク質不足。

生きていくうえで重要な栄養素です。

ホットヨガも結構ハードな運動なので、しっかりとタンパク質取って下さいね!ポイントは運動後!!!

 

たんぱく質の効果・過剰摂取・1日に摂取するべき量・多く含まれている食品などまとめ記事はこちら▼▼▼

スポンサーリンク

まとめ

スポーツジムで体を鍛えている人は、運動後にプロテインとか牛乳とかタンパク質豊富な食材を摂取する事が多いです。

ホットヨガでも結構ハードにこなしている人は、レッスンが終わったらプロテインを飲む女性もいるのだとか!

最初、プロテインなんて飲んだら体マッチョになるんじゃないかって思っていたんですが…

実はそうではなく、体のメンテナンスにはプロテイン最適だったんです。

タンパク質摂りすぎも要注意だけど

タンパク質豊富なプロテインは、使いきった筋肉を修復してくれるパワーがあります。

すぐに筋肉をメンテナンスする事で、よりキレイに筋肉がついて女性だとキュッと引き締まる体型に♪

個人的にプロテインが苦手なので強くおススメしませんが(笑)運動後にすぐタンパク質を摂取するのは大賛成♪♪

ホットヨガ後や運動後に、是非是非タンパク質を…!!!

スポンサーリンク
管理人
下半身ふと子

このブログは、アラフォーママがダイエットする為に挑んだホットヨガを実体験を踏まえて紹介しています。

・太ってから全然痩せない…
・最近なんだか体調が…
・心がどよ~んとしちゃって…
そんな悩み解消に繋がるよう40代ならではの情報も提供しています。

■スポーツフードアドバイザー
■メンタルトレーナー
の資格有り・元エステティシャンです。

★インスタに体重・体脂肪載せてます!!

下半身ふと子をフォローする
何をしても痩せないアラフォーがここに通うだけで…

肩こり・腰痛・生理痛は一生治らないと諦めているあなたへ

失敗しない痩せないフィットネス選び

食べ物知識辞典
下半身ふと子をフォローする
ビビカツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました