スポンサーリンク

ヨガをするならホットヨガ?ヨガ?その違いと3つの危険性を体験から紐解く!

ホットヨガ豆知識

ヨガ、身体に健康にいいと聞いてやってみたいけど、

  • 普通のヨガ
  • ホットヨガ

どちらがおススメなのか、私は最初迷いました。

私の場合、ヨガをするのは完全にダイエットが目的だったので、脂肪燃焼効果を求めてホットヨガにしましたが、そもそもホットヨガとヨガの違いって何なのか気になったので分かりやすくまとめてみました!

どうやらホットヨガは少しながら危険性があるらしい…

ヨガの種類は目的別に選ぶと失敗がないかも♪

スポンサーリンク

ヨガをするならホットヨガ?ヨガ?その違いは?

ヨガは

  • 精神統一して
  • 体の伸びを深めて血流を良くし
  • 姿勢を正して呼吸を深める

動きをします。

 

ホットヨガは、38度前後の暖かい気温の中でヨガと同じ動きをします。

湿度もわざと高くするので、ホットヨガは大量の汗が出ます。

 

ヨガの基礎の動きは、ホットヨガも常温のヨガも同じです。

 

なので、ヨガとホットヨガの違いは?というと

  • 常温
  • 38度前後の温かい気温

でヨガをするかどうか。そして最大の特徴は

  • 汗の量

ここがホットヨガとヨガの違いかなと感じます。

 

常温のヨガでも、1時間以上ヨガをし続けると体の中がぽかぽかと温まり、代謝が上がって脂肪が燃えやすくなり、汗も出ます。

しかし、その汗の量はホットヨガに比べると雲泥の差。

 

ホットヨガの場合はレッスン内容にもよりますが、開始15分ぐらいで全身汗が出てくるレッスンメニューもあります。

ヨガ

 

ホットヨガレッスンは、基本的に60分しか行いません。

しかしたった60分の間にかく汗の量は、 真夏の暑い時期に1日外で過ごした時とは比べ物にならないほど汗が出ます。

私の中ではバケツ一杯ぶんぐらい汗が出ている感じ!

それは大げさ…(笑)

 

でも汗が出るってそんなに大事なの?

汗をかくメリットは

  • 体温調節
  • 代謝が上がる
  • むくみ解消
  • デトックス効果
  • ストレス解消
  • 美肌効果

 

人間の体は、汗をかくことで体内の温度を調整しています。

 

汗をかかないと、体が冷えすぎてしまうことないですか?

体が冷えすぎると

  • 血流が悪くなり
  • むくみやすくなったり
  • 体調が悪くなったり

しますよね。

 

冬って汗をかきますか?

私は全然かかないです。

 

なので、私の場合冬になると…

  • 冷え性になりやすく
  • 脂肪も固まりやすく
  • 血流も悪く

なってしまいます。

 

先日、とても寒い日にホットヨガに行きましたが、スタジオに入るまでは体が冷え切っていたので

今日は汗出るのかな?

なんて心配になりました。

 

でも、予想以上にしっかりと汗を大量に吹き出してレッスンを終えることができました。

ホットヨガは冷え性改善になる!

そう確信しました。

 

  • 冷え性が改善すると血流がよくなります
  • 血流が良くなると代謝が上がります
  • 代謝が上がると脂肪が燃えやすくなります

これが痩せる仕組みなんですよね。

 

痩せるためには代謝を上げることが何より大事!

 

もちろん、常温で行うヨガでも1時間以上レッスンを行うので、体の中が温まり代謝が上がります。

ただ冷え性の場合だと、体の中が温まるのに非常に時間がかかります。

 

汗をかかないことで体の中に水分を溜め込んでしまい、むくみの原因にもなる…

 

体の代謝が悪くなると脂肪が燃えにくくなり、太りやすい原因にもなります!

 

そして女性に嬉しいデトックス効果。

人間の汗は、水分だけでなく体の有害物質が汗とともに出て行くとも言われています。

老廃物の事だよ!

 

老廃物が体外に出ることで、肌もツルツルになり美肌効果大!

※有害物質が汗とともに出ていくことに関しては、科学的根拠は今のところありません。

 

また、大量の汗をかくことでストレス解消にもなります。

実際に私はホットヨガで毎回大量の汗をかきますが、レッスンが終わった後は、身体だけでなく気持ちの爽快感も大きいです。

 

気持ちをリフレッシュして毎日を過ごせるので、ホットヨガのストレス解消効果は私の中では大きいです !

 

ヨガをするならどちらがおすすめかというと、目的によって変わると思います。

  • ダイエット目的➡ホットヨガ
  • 体質改善目的➡常温のヨガ

 

とは言え、正直どちらも

  • リラックス効果
  • 体質改善
  • 代謝アップ
  • 免疫力アップ
  • ストレス解消
  • ダイエット効果

が望めます。

 

なので、常温のヨガでもダイエット効果もあると思います!

・・・が、ホットヨガは元々ダイエット目的にアメリカで開発されていますので、ダイエット重視で考えるなら、ホットヨガ!という感じです。

 

但し、常温のヨガといっても汗をかけるヨガもいくつかあります。

それが

  • アシュタンガヨガ
  • ヴィンヤサヨガ
  • パワーヨガ

など。

 

ヨガの種類一覧表▼▼

 

でも…暑い場所が苦手な人もいるよね?

そうなんです。

ホットヨガには意外と危険性も含んでいるんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホットヨガに伴う3つの危険性とは?

サウナ好きの私はホットヨガに全く抵抗なかったですが、サウナみたいな蒸し蒸しして暑い場所が苦手な人もたくさんいます。

フトコ

そんな人が、38度前後のスタジオでヨガをすると…

熱中症で倒れてしまうんじゃないかと心配になりますよね。

 

お医者さんでヨガのインストラクターをされている石井正則氏は「やってはいけないヨガ」という本の中で

身体を鍛えていない人がホットヨガをするのは危険

と言います。

 

created by Rinker
¥1,518 (2024/06/19 06:29:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

温度が30度以上湿度50%以上の室内で、体を動かすのは非常に過酷。

ヨガレッスンが終わった1~2時間後も興奮状態が続き

  • 睡眠障害
  • 吐き気
  • 耳鳴り
  • 寒気

を感じる人もいるのだとか!!!

 

ヨガは体の柔軟を深める動きをたくさんします。

ヨガ

 

無理やり体を曲げるのは

  • 腰痛
  • 怪我

などが起こりやすい為、逆効果だと言います。

 

ホットヨガをするには3つの危険性があると言います。

  1. 睡眠障害・吐き気・寒気などが起こる
  2. 熱中症になる
  3. 肩こりやケガに繋がる

 

なるほど!
では実際にふと子はどうだったの?

私の場合、初めてのホットヨガ体験は結構きつかった(笑)
ただ、それはレッスン中にきつかったというだけで、終わってみれば爽快感しかなくて、体調を壊す事も一切なかったけどな?

 

という訳で!!!

ホットヨガの危険性を私の体験と共に検証してみました。

 

スポンサーリンク

睡眠障害・吐き気・寒気などが起こる

私は今、ホットヨガを習い始めて2ヶ月経ちました。

2ヶ月の間、ホットヨガに行った後に吐き気や寒気、睡眠障害を感じた事はありません。

 

私の場合は、ホットヨガをしていた時間帯がいつも

  • 午前中
  • お昼

のどちらかです。

通っているヨガ教室では夜もレッスンはありますが、一応子持ち母なので夜のレッスンには参加できません。

 

ヨガレッスン内容は、ホットヨガをやり始めた時は優しい初心者向けのレッスンメニューでヨガをしていました。

今はそれでは物足りなくなってきたので、レベルを徐々に上げて運動量の多いヨガをしています。

 

  • ヨガのレベルを徐々に上げている
  • ヨガをしている時間帯が午前中かお昼

事から、徐々に体力をつけていった感じなので、睡眠障害などの体調不良は一切ありませんでした。

 

夜はそもそも、ヨガだけでなく激しい運動はしません。

夜に激しい運動をすることで、脳が興奮してしまい寝つきが悪くなるからです。

 

昔よく夜にサウナに行っていたんですが、暑い場所と水風呂を交互に入るので、目がぱっちり冴えてしまっていました。

寝れないからお酒飲んで寝て、次の日、目が腫れるという…(笑)

サウナの意味なしっw

 

あと、サウナに入りすぎて吐き気や寒気を催したことがあります。

原因は塩分不足。

 

汗をかきすぎると、水分だけでなく体の塩分も放出されます。

この塩分が重要で、塩分に含まれているナトリウムが不足する事により、疲労感や食欲不振になってしまうんです。

 

多分、ホットヨガも同じ原理なんじゃないかなと思います。

ホットヨガで吐き気を感じたら水分・塩分不足だと思う…

 

寒気に関しては、もう一つ原因があります。

それが、ホットヨガが終わった直後にすぐにシャワーを浴びない事。

 

ホットヨガでは大量に汗をかくので、すぐにシャワーを浴びないとレッスン後、寒くなります。

そこから風邪もひきやすくなるので、すぐにシャワーを浴びるのがポイントですね。

 

スポンサーリンク

熱中症になる

ホットヨガをすると熱中症になる?

と考える人もいると思いますが、熱中症は基本的に水分不足で起こる症状です。

 

汗をたくさんかいてしまい体の中の水分が不足すると、これ以上水分を体の外に出さないために、体が自動的に汗を出させないようにします。

すると体内の体温調節ができなくなり、体の中がどんどん暑くなって脳の体温調整中枢に異常をきたすのが熱中症です。

 

更に先ほどの「汗をかいたら水分だけでなく、塩分も放出する」ですが、ナトリウムが不足すると実はもう一つの症状が発症します。

それが、熱中症。

 

ホットヨガをするから熱中症になるのではなく、水分不足になるから熱中症になる。

熱中症にならないためには水分をしっかり取ること。

これに限ります!

 

肩こりやケガに繋がる

無理やり柔軟をしすぎて、逆に肩こりになったりケガをすることもあると言います。

柔軟に関しては、無理やりやりすぎない方がいい

  • 通っている整体の先生
  • ヨガの先生

にも言われています。

 

痛気持ちいいの前でやめる

これが柔軟のポイントなんだそうです。

 

で、私なんですが。

私、すっごく体が固いんです。

 

それはもう・・・

本気で柔軟やってるの????

と思われるほどに体が固いんです。

ヨガ

 

でもホットヨガを始めてから、逆にびっくりするほど体が柔らかくなりました。

ヨガ

嘘だと思いますよね?

開脚をして、下半身が全く前に曲がらず、本気でふざけているのかと周りから言われるほど身体が硬かった私が、ホットヨガを始めただけで驚くほど柔らかくなったなんて。

 

その理由を自分なりに解明してみたんですが…

ホットヨガは暖かい気温の中で柔軟や体を伸ばす動きをします。

 

この【暖かい気温の中で】というのがポイント。

寒い場所で柔軟をしても体は柔らかくならないけど、暖かい場所で柔軟をすると体の中も温まっているので 体が伸びやすいんです。

 

分かる! 冬の寒い時期は体の芯が冷えちゃって体が固まっちゃう!

体が伸びやすい環境で柔軟をすることで、どんどん筋が伸びていって2ヶ月間ホットヨガをしているうちに徐々に徐々に柔らかくなり、今では前屈で手が床につくようになりました。

ヨガ

 

たった2ヶ月間で、です。

ホットヨガを始めてすぐは、痛気持ちいなんて感じる余裕はなく、柔軟をするとただただ痛かった。

 

でも今はかなり体を曲げられるようになったので、痛くてたまらないということはなく、少し痛いなという状態から徐々に徐々に柔らかくなっているのを感じます。

ヨガ

 

確かに、全く運動をしていない人がいきなりホットヨガを始めると、最初は

  • 疲労感がすごかったり
  • 筋肉痛になったり

することはあると思います。

 

でもそれって、ホットヨガだけでなく完全に運動不足だった人が、水泳やマラソンを始めてもそうなると思うんです。

 

ホットヨガをするなら体を鍛えた体力のある人に限る

と「やってはいけないヨガ」では書かれていますが、私の場合はホットヨガをやり始めたことにより体力がつきました。

 

どんな運動でも、自分に合った内容や運動量があると思うんです。

  • 暑い場所がそもそも苦手

という場合は、ホットヨガを避けて普通のヨガから始めるのがいいと思います。

 

ヨガ・ホットヨガについての豆知識はこちら▼▼▼▼

 

ただ…ホットヨガでも

  • そこまで室内の気温が高くなく
  • ヨガのレベルが初心者向け

というレッスンを行っているヨガスクールもあります。

スポンサーリンク

ホットヨガ教室でも温度がそこまで高くなく初心者向けヨガレッスンがあるスクールは?

 

私が通っているホットヨガ LAVA では、スタジオの室内温度がそこまで暑いと感じた事はありません。

体が冷えている状態でスタジオに入った時はぬるい気温という感じです。

 

どうやら LAVA では、30°c ちょっとの気温で行なっているようです。

店舗やレッスンメニューによるかもです!

 

普通に考えても、38°前後の室内で体を動かすって相当きついですよね。

でも30°c 前半の気温だったら、結構いけちゃいますよ^^

 

LAVA では

  • レッスンの途中、退席出来る
  • 水分補給のタイミングもかなり多くある

という配慮がされています。

 

私、基本的に貧血気味です。

めまいやふらつきはしょっちゅうありましたし、頭痛がひどくて内科に行くと、貧血がひどいので鉄剤の薬を処方されることもしょっちゅう。

 

サウナに入りすぎて、頭がクラクラして立ち上がれない…なんてこともある私ですが、ホットヨガをしている最中に

  • めまい
  • ふらつき
  • 頭がクラクラ

するなんてことは一度もありませんでした。

逆にホットヨガに通うようになってから、めまいが減りました!

 

日常の生活でめまいをすることは一切なくなったので、もしかすると血の巡りが良くなって貧血が改善されたのかな?なんて感じています。

 

またLAVAでは、ヨガレッスンメニューがとても多く、初心者から上級者まで細かく設定されています。

初心者向けの運動量の少ないヨガだとそこまで体を動かさないので、ホットヨガでヨガを行っても私の場合は全く問題ありませんでした。

 

最初から

  • 上級者向けの運動量の多いヨガ
  • 室温高めのヨガレッスン

をすると、睡眠障害や吐き気、耳鳴りが起こるのかもしれません。

 

でも

  • 初心者向けの運動量の少ないヨガ
  • 室温は30°c ちょっと

の環境だと、

  • 暑いところが苦手
  • ホットヨガに少し抵抗がある

という人でもチャレンジすることができます!

 

  • ホットヨガが気になっている!
  • でも…暑い気温の中でヨガをするのが不安
  • ホットヨガで逆に体調悪くならないかな?

という場合には一度ホットヨガ LAVA に体験に行ってみてください。

 

あ!これなら私でもできそう!

そう感じることができるはずです。

 

ちなみに初めて無料体験する時は、絶対に運動量の少ない初心者向けのヨガを選んでくださいね!

上級者向けのヨガを申し込んでしまうと、最初ついていけなくて逆に体を痛めたりしてしまうかもしれないので、❤2以下のレッスンで無料体験を受けてください!

ホットヨガLAVAで無料体験してみる! 

 

❤がレッスンの強度を表しています!

 

スポンサーリンク

まとめ

私も最初、常温のヨガをするかホットヨガをするか迷いました。

でも私のぽっこり出たお腹の脂肪は、きっとこり固まっているだろうと考え、固まりきった脂肪を溶かすにはホットヨガしかない!!!

と考えホットヨガを選びました。

目的に合わせてヨガの種類を選べばいいと思いますが、ダイエットを目的とする場合は断然ホットヨガ!!!

とにかく一度体験に行ってみてください。

これはやせそう!!!

と実感できるはずです!!!

ホットヨガLAVAで無料体験してみる!

スポンサーリンク
管理人
下半身ふと子

このブログは、アラフォーママがダイエットする為に挑んだホットヨガを実体験を踏まえて紹介しています。

・太ってから全然痩せない…
・最近なんだか体調が…
・心がどよ~んとしちゃって…
そんな悩み解消に繋がるよう40代ならではの情報も提供しています。

■スポーツフードアドバイザー
■メンタルトレーナー
の資格有り・元エステティシャンです。

★インスタに体重・体脂肪載せてます!!

下半身ふと子をフォローする
何をしても痩せないアラフォーがここに通うだけで…

肩こり・腰痛・生理痛は一生治らないと諦めているあなたへ

失敗しない痩せないフィットネス選び

ホットヨガ豆知識
下半身ふと子をフォローする
ビビカツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました